開業記念日でした

2018年 9月 4日 火曜日

9月1日は防災の日ですが当院の開業日でもあります。お陰様で開業36年目に入りました。

開業前日、8月31日県立中央病院を辞職して翌日の開業でしたからそれはそれは大変慌ただしい一日でした。

当日地域の方の御好意により医院前で黒川さんさの祝舞を舞っていただいたことを思い出します。開業当初よりスタディグループの先生方に出会いパンキー哲学を学ばせて頂きました。今も治療理念として生きております。すなわち、自己を知り、患者を知り、仕事を知り、技術的に心理的に知識を応用するという四要素が歯科治療に必要であること。

開業してプロフェッショナルなチーム能力が医療現場にどんなに必要かということを現実として捉えております。これまで出会っていただいた患者様、スタッフに心より感謝とお礼を申し上げます。

待合室に掲げた前岩手県県知事増田先生から揮毫していただいた「明倫」のようにいくつになっても高い志をもって道を極め続けたいと思います。

現スタッフよりファンヒーター2機をプレゼントされました。いつも記念日には忘れずにプレゼントをいただいております。ありがとう 感謝!!

img006

ページトップヘ