口腔内で使用する機能水(次亜塩素水)について

2020年 6月 15日 月曜日

当院で口腔内に使用する次亜塩素水は電気分解して機能水(アルカリ機能水)をつくり、口腔内の検査や歯周病の治療に使用しております。

その結果、治療前の位相差顕微鏡の歯周病菌がこの機能水を使用することによって画面がきれいになり殺菌されます。この事から非常に効果があることが分かります。したがってナイトでいう次亜塩素水の使用方法とは異なりますのでご安心して治療を受けられるようにお願いします。

院長

 IMG_1393 IMG_1394

ページトップヘ