No212号 「こんにちわ」秋季号が発行されました

2020年 10月 27日 火曜日

「こんにちわ」秋季号は実は9月にすでに発行されております。

この号には

1.デンタルクリニックとしてお口の健康を脅かす—ストレス

2.ヘルスケアライブラリとして女性の悩みあれこれが特集されました。

1.についてはストレスは、体に多くの不調を起こします。歯や歯ぐき、舌、顎も例外ではありません。ストレス対策と歯科治療—このふたつが、お口の健康を守る鍵となります。

その中で心の診断、ストレスチェックがでておりましたので皆さんも試してみて下さい。ただしこれはうつ病など精神疾患にかかっているかどうかの診断ではありませんので注意してください。

ストレス解消をしていけば副交感神経が働き自律神経のバランスがとれます。交感神経が強く働くと唾液が減少し、歯周病がなかなか治らないということになります。歯ぎしり、食いしばりにはマウスピースをしたり、ストレスの多い方は咀嚼筋をほぐしたり、リンパマッサージ、フェイシャルマッサージ、ガムマッサージさらには唾液腺マッサージなどデンタルエステをすることによって癒し効果があり副交感神経が働きます。

img083

 

2.女性の悩みについては冷え、便秘、月経前症候群、月経困難症について掲載しております。

「こんにちわ」は当院で発行している歯の健康情報誌ですが(季刊となっております)すぐに役立ちますよ。ただし秋季号は残部が少なくなりました。欲しい方はお越しください。お待ちしております。

院長

ページトップヘ